投稿日:

知識を小出しにすることで出逢いをゲット

出逢い系サイトでメル友を作る場合、やはり会話の内容がとても重要になると思います。

ですからメールでアプローチをする際に、共通の話題がある相手を探してメールを送るのではないでしょうか?
趣味や出身地が同じであれば、話す話題に困ることはありませんからね。

しかし人気出逢い系サイトを利用する人に中には、誰でもいいからとメールを送る人がいます。
そういった場合でも、相手の気持さえ掴めば返信をもらうこともできるでしょう。
ところがここで困るのが、どんな話をすれば良いかということです。

共通の話題が見つけられない相手であれば、まずは自分の趣味や興味のあることを話してみましょう。
いきなりディープな内容にならずに、誰でも分かる範囲の内容であれば大丈夫です。

この話題で女性が興味をいだいて、話に乗ってきてくれればこちらから教えることで話題が繋がりますし、趣味というところに注目してくれて、自分の趣味について教えてくれるかもしれません。

相手の趣味や興味のあることが判れば、次のメールの話題にできますからね。

例えば女性の趣味について、あなたが一生懸命話を聞けば女性はきっと嬉しいはずですし、女性もあなたの趣味について話を聞きたいと思うことでしょう。

このようにお互いの趣味で語り合うことができれば、メールを続けることは可能になります。
ここで注意点をあげますと、長文のメールにならないように気をつけることです。

ちょっとした興味で聞いただけなのに、いきなり深い話をされても相手は困ります。
男性の場合、ついつい自分の話に夢中になる傾向があるので、気をつけましょう。

自分が持っている知識は、小出しにすることでメールの回数を稼ぐこともできます。